トップ 最新 追記

日々之雑感

1349760: 8: 107
すごく過去の雑感
2002| 01, 02, 03, 04, 05, 06, 07, 08, 09, 10, 11, 12 ]
2003| 01, 02, 03, 04, 05, 06, 07, 08, 09, 10, 11, 12 ]
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|05|09|
2008|02|03|05|06|08|11|12|
2009|10|11|12|

2004-01-11 新年の抱負(去年の反省)

_ いつの間にか年が明けて11日。

今更ながらあけましておめでとうございます。

_ 年があけても、しばらくはコミケのダメージが抜けきらず、大掃除もせずに(する暇なく)爆撃後のような部屋をちまちま片付けたり。そしてそのうちに仕事が始まってもう何が何やら。

_ 去年は結構本気で動いた年だったと思う。書いた原稿量は過去最高だったし、夏ごろどってんばってんしていた『星屑の、間に』の投稿版は、某新人賞で一次選考の突破までいった。そこ止まりだったけど。

一昨年、『ほしのこえ』を観てから、いろいろ考える所があっていろいろ書いてきた。『ほしたちのこえ』ではそのものずばりをやってみたし、『Progressive17』ではそれで思った事を実験的にやってみて失敗し、『灰羽風景』でもう少しそれを追いかけてみた。

そして『Progressive19』と『星屑の、間に(投稿版)』とイリアの完結編を読んで、俺の方向性はそっちじゃない事を再確認した。回り道だったかもしれないけど、自分の目標を再設定できたのはよかったと思う。京フェスがだめ押しだったかな。

とりあえず、今年は昨年よりも書く。とりあえず春から夏にある新人賞にぶち込むのを書き上げよう。

_ ……近所のマクドナルドに、長時間の座席の占有はご遠慮くださいというポスターが出た。缶詰になる場所が一つ減ったなあ。

_ ちなみに星屑投稿版は、同人誌版から50枚削って100枚増えたという後先考えないモノなのでこのままお蔵入りの予定。枚数制限的に手直しして他に送るという手が使えんのよ。今ならどのへんが足りなかったのかはうすらぼんやり判るんだけどさ。

デビュー後2作目用に取っとくわい。

本日のリンク元 | 505 | 226 | 204 | 182 | 169 | 163 | 153 | 129 | 129 | 128 | TrackBack(0)

2004-01-17 多分役に立たないスノーボード講座

_ 会社の同僚に連れられ、スノーボードなるものに挑戦してみた。

当然のように経験値はゼロ。10年ほど前にスキーを一度やったくらい。

とりあえず一日七転八倒して、初級者コースを降りてくる事くらいはできるようにはなったんだが、スノボを教わる際に注意しておくと効果的な事を2つ。

  • 全てバイク用語に変換して聞く。
     例)
     「前足に重心を置いて……」→「前輪加重で」
     「後ろ足を舵に」→「後輪を滑らするように」
     「逆エッジひっかけると派手に転ぶ」→「ハイサイドに注意」
  • 体力が尽きてくじけそうになったら、
     「あとは勇気だけだっ!!」
     と叫ぶ。
     「これが逆境だっ!!」
     でも可。

_ ちなみにバイク乗りの石ノ森もしくは島本ファン限定。

_ さっき帰宅したのだが、ひざが大爆笑して全身筋肉痛の兆候が。

明日になったら打撲の症状も出て身動きできんだろな。

本日のリンク元 | 29 | 20 | 18 | 8 | 8 | 6 | 6 | 5 | 4 | 3 | TrackBack(0)

2004-01-22 筆記用具

_ 最近よく使う筆記用具が、ルーズリーフのノートと黒赤2色ボールペンとシャープペンシルが一体化したやつ。3色ペンと言っていいのか? 主に休日にファミレスとかで引きこもったりするときに使用。

_ 頭に浮かんだ事をシーケンシャルにがしがし書いてゆくには、ノートパソコンにエディタがいいのだけど、そこまではっきりしていなくて、思考をぐちゃぐちゃこね回しながら行きつ戻りつするには、手書きのスピードの遅さというのがプラスになる事もあるなあ、と再認識したり。

_ これまではもらい物のIBMの3色ペンか、今は無きISASの売店で買った3色ペンを使っていたのだが、会社の同僚の持っている(ちょっと)いいボールペンを触ってみて、そーゆーのがほしくなった。ここで言う「(ちょっと)いいボールペン」というのは、金属製で中身のペン軸が詰め替え可能という程度の意味で、高級というのとはちょっと違うんだが。

_ そんなわけで万年筆売ってる店なんかがあるとちょくちょく覘いてみたのだが、先日ウイスキーの樽のオーク材を軸に再利用したというのを見つけて買ってしまった。三菱鉛筆のPURE MALTシリーズのひとつのはずなのだが、HPには私の買ったタイプは載ってないな。他にもガス充填加圧ボールペンタイプとかもあったのだが。 ペン先の切り替えを軸を回す事でなく、軸のどの面を上にしてノックするかで選択するタイプ。ちょっと見て回った印象ではこのタイプのは五千円が相場だったのだが、今回見つけたのは三千円と比較的安価だったって事もあったのも背中を押した。

_ これまでは手になじんで気に入った筆記具でも、プラ製だと本体が経年劣化でだめになったり、インクが出なくなって使えなくなったりということが多かったが、これは長いこと使えそうだ。購入した店が万年筆の老舗なので、いざとなったら相談もできるし。軸がオーク、他の部分が金属という事で、これまで使ってきたプラ製のものよりも重量はあるのだけど、違和感があるほどでもない。筆圧をそのぶん加えなくていいような気もするので、これはこれでいいよーな。

_ 最近は文房具なんて100円ショップのでいいじゃん、と思っていたのだが、お金をかける価値のあるものにはちゃんとお金払うべきだなあ、と再認識。

本日のリンク元 | 9 | 8 | 5 | 5 | 4 | 4 | 4 | 3 | 3 | 3 | TrackBack(0)

2004-01-23 こてしらべ

_ []梨野

 もう最前線から転がり落ちて久しいのだけど、ひさかたぶりにソースをいじってみた。ちょくちょくゴーストのシステム関係のネタはメモしてあったので、その展開なんだが……梨野のあまりの処理速度の遅さに突っ伏す。

 いや、辞書検索のオーバーヘッドが仕様の問題でえらいことになっているのは以前から判っていたのだが、もうさすがに小手先の対応ではどーにもならんので抜本的対策に乗り出すことに。

 具体的には、イベント処理の辞書記述を華和梨互換に変更。このあたりの設計は元々SHIORI2.2の時代の話なので、現状とは全然合っていない。辞書のエントリ側に制御構文を仕込むあたりがすげえオーバーヘッドになっているわけで。イベント処理の制御構文はスクリプトにやらせればいいわけでなので、処理はそちらに完全に一本化してしまったほうがいいだろう。

 いっそ華和梨使うかなあ、とも思うのだが、いざとなったら気楽にソースいじれるのがいいよな、ということで現状進行で。華和梨もライセンス的にはソース勝手にいじっても問題無いんだが、あそこまで大きなシステムになると、私のスキルでは「気楽に」はいじれんなあ。

本日のリンク元 | 134 | 58 | 28 | 25 | 10 | 9 | 9 | 6 | 5 | 5 | TrackBack(0)

2004-01-30 バグフィックス

_ []saori_date更新

 SAORIのデモゴースト里々沙織(これも辞書分離して引っ込めないとなあ)を作った時に、たまにSAORIの呼び出しに失敗するという現象があった。

 なんでだろなあ、里々はあまりよくわからんしなあ、ということでやぎさんに辞書をみてもらったりしていたのだが、どーも問題は里々かSAORIプラグインのどちらかにあるらしい、という事になった。

 そーなったらあちこちで可動実績のある里々よりも、私の作ったプラグインが怪しい事は明白で……だけど半年に一度のコミケットはそういった全ての諸々を凍結し、押し流してゆくのであった。(^^;;

 そんなわけでよーやくあれこれとぽちぽち調査を再開したのだが、犯人はdate.dllでしたがな。

 これは単に日付を返すだけのSAORIプラグインである。まあその程度の事はたいがいの栞は自分でやってのけるのでほとんど意味は無いのだが、こいつはSAORI企画が立ち上がった時にとりあえず動く物を、とちょいちょいと作った物である。

 昔作ったものなので、パーサの設計がちょっと古い。多分そこが今回の問題だったんだろうなあ。パーサだけ最近(といっても半年前だ)作ったものに入れ替えようと思ったが、実処理部は有って無いよーなものなので、ほとんど新作だったり。

 まあほっとくわけにもいかんし、ただ引っ込めるのもなんだしなあ、ということで。

 次は黒姉のSETI@Home支援機能のクライアント3.08対応か。いろいろたまってるなあ。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ Jane [<a href= http://puttaneanziane.cghgzh.cn/ >puttane anziane..]

本日のリンク元 | 68 | 26 | 22 | 15 | 13 | 12 | 8 | 7 | 6 | 6 | TrackBack(0)

2004-01-31 雪山賛歌

_ 雪山二回目

 つうわけで先日に引き続きスノーボードやりに会社の同僚達と山へ。

 前回なまじ我流でちょっとは滑れるよーになったので、コケた時のダメージが桁違いに。できる人に言わせると、私の今の滑り方はバイクで全部のコーナーをステアリングを使わずにカウンター当ててドリフトしながら回っているよーなものらしい。その証拠にハイサイドでコケるコケる。

 ウェアは買ったが、板と靴は今回もレンタル。あと一回行って、それでも続ける気が残っていたらその頃処分セールかなんかで板も買ってしまいそうな予感。まあなんとか今シーズン中に最低限正しく曲がれるようにはしておきたいところ。

_ ところで

 なぜいきなりこんな事になっているかとゆーと

  • 会社の健康診断の結果に、「野菜食って運動しろ」と書かれていた
  • 同僚に、1月だけで平均週1.5日雪山に行くやつがいる

というわけであった。

 事をはじめるにあたっての閾値は低い方が、という話。

本日のリンク元 | 67 | 23 | 17 | 15 | 14 | 12 | 8 | 8 | 5 | 4 | TrackBack(0)

.O.
..O
OOO
README|日記の書き方